クリーブランド 空港からダウンタウンへのアクセス 地下鉄の場合

まず、この街に来たら、空港からギターが目に付きます。クリーブランドは、ロックの殿堂があります。この街のDJであったアラン・フリードがロックンロールという呼び名を作ったということで、クリーブランドに殿堂があるようですが、音楽が好きな人なら何時間でも入れるような博物館です。料金は25ドル前後。 ダウンタウンエリアにありますが、エリー湖沿いにありますので、場所によっては10分~20分ほど歩くことになります。 クリーブランド・ブラウンズのファーストエナジースタジアムの近くになります。

クリーブランド・ホプキンス国際空港はダウンタウンから20キロ前後のロケーションとなります。 この空港からダウンタウンへ行くには、タクシーか地下鉄になります。

ここでは地下鉄での行き方をご紹介いたします。 クリーブランド・ホプキンス国際空港で降りバゲッジクレームでバッグを受け取ると、「tarin to city」という看板を目にします。 右の写真などその1例ですが、その「Train to City」の矢印の方向に進みます。

少し行くと(クリーブランドの空港はそれほど大きくないので、本当に1分、2分ぐらいの感覚です)、エスカレーターで下がるような 矢印になるので、エスカレーターで下へ行きます。

すると、Train to Downtownという看板が出てきて、券売機も見えてきます。 この券売機で切符を買い、ダウンタウン行の電車に乗るのですが、空港が終点、始発ですので、止まっている電車に乗れば、ダウンタウン行です。 これは間違えないので、問題ないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。