アーリントンに泊まる

レンジャーズ・ボールパークの近くには徒歩で行けるホテルがいくつかと、アーリントン周辺のホテルは、無料のトロリーが運行しています。

徒歩で行けるホテルのひとつが、シェラトン、ホリデーイン、あとは、かろうじてコートヤード・マリオットぐらいまでしょうか。

地図を見て微妙に近そうなホテルも実際に歩いてみると、かなり遠くだったと一苦労する場合もあります。

アーリントン周辺に泊まるメリットは、球場までが比較的近いという点。そのため、複数試合を見る場合は、交通費を極力抑えられます。

ただ、トロリーの運行は基本的に試合開始の1時間30分前ですので、球場に到着すると他のファンより遅れを取る可能性が高いです。

レンジャーズ・ボールパークは、基本的に2時間前にゲートが開きます。

盲点は、時期(夏場)は、早く行っても練習がないところです。 とにかく暑いテキサスでは、午後5時でも35度を超えているような日があります。

暑い日はホームチームもビジターチームも打撃練習を行わず、外野のほうで少しキャッチボールをする選手がいるぐらいの日もあります。

ここが大きなポイントで、せっかくレンジャーズを3試合見ようと思って3日間のチケットを取っても、練習が全く見れないこともあるということです。

練習の情報はいつやって、いつやらないかといのは分かりませんので、せっかくアーリントンに宿をとっても、ほとんどをホテルの中で過ごす可能性もあります。

アーリントンに泊まる場合は、少し涼しいそうな時期にし、昼間は毎日、スタジアム・ツアーに参加し、開場と同時に入場するような旅行のイメージになると思います。 ちなみにレンタカーがあれば、ダラスや、フォートワースにも行きやすいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

Please leave this field empty.