フェンウェイ・パークのクラブシート(パビリオンクラブ)

パビリオンのレベルはフェンウェイ・パークの3階席となります。

このエリアはパビリオンクラブとパビリオンボックスに分かれています。

パビリオンクラブは、列の番号が数字で記載され、1から5となります。

5列目は、テーブルシートです。

(パビリオンボックスはアルファベットの列番号AからD)

実際、観戦した席がSEC:14 ROW:5 SETA:10とやや外野に近いパビリオンクラブだったため、選手はそれほど近くに感じませんでした。

近くで見たいということに重点を置いた場合は、満足度は定価の165ドルで買ったとしても低いです。選手の近さならグランドスタンドの最後尾の方が近く感じます。

この席を選ぶ場合の目的は、ゴミゴミした中であまり観戦したくない、売店なども空いているのがいい(あまり並びたくない)などになると思います。

パビリオンの場合、屋根がないので席にいると濡れます。

サービス

パビリオンシートのサービスフェンウェイ・パークのクラブ席での観戦の場合、他の席にはないサービスを受けることができます。

2階席のパビリオンクラブ(定価165ドル 2008シーズン)の場合、席にメニュー表が置いてあり、ウェイトレスが注文を取りに来てくれます。
そのため、わざわざ買いだしの必要はありません。

また、このエリアのチケットホルダーは、レストランへのアクセスが可能です。
試合中にレストランで食事なんてこともできます。

ポップコーンを無料でもらうこともできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。