デイトナ500観戦

グレート・アメリカン・レース、モータースポーツ界のスーパーボウルと言われるデイトナ500。
アメリカの東海岸にあるフロリダ州デイトナビーチで毎年2月の最終日曜日に開催されています。
今回は、デイトナ500について少しご紹介いたします。
一応、筆者は、モータースポーツに関しては、全くのド素人ですので、選手などの紹介が全然できず、申し訳ございません。

情報の使い方としては、もしデイトナ500を見に行く場合、自身の観戦イメージに合っているか、もし合わない場合は、ここに載っていること意外でトライされるべき、と言う考えがいいと思います。

ここに載っている情報が全てで、興味を持っていただいたモータースポーツファンの方に合うとは思えません。
そのため、情報はあくまで、一つの見方としてご参考にください。

まず、デイトナ500が開催されるデイトナ・インターナショナル・スピードウェイは、デイトナビーチ国際空港のすぐ隣にあります。
隣といっても、飛行場とサーキットですから、歩くのは、大変ですが、サーキットから空港が見え、空港からサーキットが見える関係です。

空港はかなり小さいレベルになります。タクシーでホテルに行くのが、ベストだと思います。
小さい空港なので、タクシーが見当たらない場合は、インフォメーション・センターがありますので、そこで確認してみましょう。

観戦にベストなホテルは、空港近くのヒルトンガーデンイン、レジデンス辺りです。
ここなら、歩いてサーキットまで行けます。こちら側は、メインではないので、メインゲートまでは、少し歩きますが、デイトナ500ウィークであれば、この辺も、多くのグッズが販売されますので、いろんなものを見ながら楽しく行けると思います。
ただ、開催期間中に、この周辺のホテルを取るのはかなり至難になります。

後は、レンタカーがあれば、オーランドから上がってくるルートもあります。おおよそ、1時間半ぐらいのドライブです。
それほど、難しい道ではなく特に有料道路も通らないのですが、やはりカーナビは、あるといいですね。

レンタカーなら、サウスデイトナビーチエリア(サーキットまで6キロぐらい)であれば、多少モーテルクラスのホテルがあります。
意外にエクスぺディアなどのホームページではでてこないので、グーグルマップなどから、ホテルを探し直接、ホテルのホームページから予約を探すか、開催かなりまえの場合、この辺のホテルは一時的に完売の可能性があるので、直前で近いホテルの空きがでたら、そっちを取るなどすることも、テクニックですね。

デイトナ500観戦に便利なホテル

徒歩でもデイトナ・インターナショナル・スピードウェイへ行けるホテル

レジデンス イン バイ マリオット ディトナ ビーチ

ヒルトン ガーデン イン デイトナ ビーチ エアポート

ハンプトン イン デイトナ スピードウェイ エアポート

エクステンデット ステイ デラックス デイトナ ビーチ - インターナショナル スピードウェイ

ホームウッド スイーツ デイトナビーチ エアポート / スピードウェイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。