トロントの地下鉄

トロントはバスやストリートカーなど様々な移動手段がありますが、今回は地下鉄の利用方法をご案内します。

地下鉄

写真上部の案内が地下鉄の目印。階段を降りると改札が見えてきます。
access (39)_R

access (41)_R

トークン

TTCでは現金の他に、トークンと呼ばれるバス・地下鉄・ストリートカー全ての乗り物で使えるコインがあります。
access (48)_R

access (47)_R

コインの自動販売機は地下鉄の各駅に置いてあり、その他にも金券ショップなどでも取り扱っていました。

$3=1トークン
こちらは、まとめて買った方がお得なようです。*専用機はカナダドルのみ利用可能

改札の通り方はトークンを入れる、もしくは窓口で3ドルを払って回転バーを押して入ります。

トランスファー

便利なTTCですが、唯一トランスファー(乗り換え)のルールが少しややこしいかもしれません。

・乗り換えは片道区間に限り無料、往復は不可。
・同一の駅・停留所で乗り換えを行う必要があり、一部区間を除いて異なる停留所での乗り換え(1停留所歩く等)は認められていない。
・最初に運賃を支払った駅・車両でのみトランスファーチケットを受け取る事が可能。(乗り換え場所で発行されたものは使用不可)
・乗り換えは最初の乗車から1時間以内であれば無料。

まとめると、片道・同じ場所・1時間以内であれば無料で乗り換えが可能です。

バスやストリートカーの場合は、運転手からもらう(もしくは車内の専用機から発券)トランスファーチケットですが
地下鉄の場合、各駅の構内に専用機が設置されています。
access (63)_R

Pressのボタンを押すだけ。
access (64)_R

その他にも観光等で1日3回以上乗り降りする場合は、デイパスという1日$11で乗り放題の券がお得です。
access (58)_R
こちらは地下鉄の窓口で購入できます。(駅員がその日の日付をスクラッチ、期限は翌朝の5時半まで。)
access (49)_R

その他土日の割引などもあります。

トランスファーやデイパスを利用する場合は駅員に提示して改札を通るため、窓口もしくは駅員のいる改札を通る必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。