NBAオールスター JAMセッション(金曜日)

JAMセッション2日目の金曜日。
金曜日になると町にもお気に入りのチームのジャージーを着ているファンが一気に増えます。
当然、JAMセッションもファンの数が増えてきます。

金曜日も木曜日同様に午後4時スタートです。

この日の予定は、下記の画像をご覧ください。

まず、気になるのは、5:00PM Chris PaulのClinicというイベント。
とりあえず、今日はこちらを先に見に行くことにしました。
ジャムセッションのバンドのことは昨日のイベントの際に記載しましたが、スポンサーエリアで開催されるイベントの場合、再度、登録しなければいけないイベントもありました。
このChris Paulのイベントのスポンサーは、State Farmとなり、Chris Paulのクリニックに参加する(外から見学ではなく)可能性が高くなるのは、State Farmのイベント会場入り口のところで、なんか登録するような感じでしたので、試しにやってみました。
住所登録などあり、係員に聞いたところ、どうもアメリカのアドレスでないとダメとのこと。
その場は知人のアドレスを入力しましたが、そういうことも結構あるので、日本から行く場合は、頭に入れておく必要がありますね。

Chris PaulのClinicは、会場にきているファンを何人かピックアップして、クリス・ポールがバスケのスキルについて教えてくれるというもの。
ファンであれば近くで観れるという嬉しさはありますが、特にサインなどもらえるイベントではなく、体験型といえます。
いろいろな種類がある、ということですね。

この日のもう1つのイベントは、昨日に続いて、Kiaで行われたサイン会。
この日は、Tony Paker登場。
40分ぐらい前からスパーズのジャージーを着たファンが列に並んでいました。

これが、午後6時45分なので、ライジングスターに行くファンはこれがリミットになります。
といことで、この日は、この後、セレブリティとライジングオールスターがあったので、午後7時前でJAMセッションは終了し、次のイベントとなりました。
それ以降のイベントは、画像でこんなものがあるんだというのを見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

Please leave this field empty.