マディソン・スクエア・ガーデンのGAについて

ここ数年で大幅なリニューアルを行っているマディソン・スクエア・ガーデン。そのマディソン・スクエア・ガーデンのMUSEのライブに行って見ました。

数年前までは、フロアのオールスタンディングと言えば、仕切りがなく、ズラーっと入る感じでしたが、最近は、前のエリア、後ろのエリアで分かれます。
マディソン・スクエア・ガーデンの場合、ステージに近いほうが、WEST、ステージに遠いほうが、EASTとなります。
まず、入場する際に、持っているチケットにより色の違うバンドを付けることになります。
この日は、WESTがシルバー、EASTがオレンジのリストバンドでした。
中に入ると、そのリストバンドをみせて、自分のエリアに行く形になります。
ちなみに、アメリカのGAは、整理番号がありません。そのため、早く並んだ順の入場になります。マディソン・スクエア・ガーデンの場合、GAの入口は、8th Aveと、33th ST付近の入口になり、MUSEの公演でも、イベント当日のお昼には、100メートルほどの列でしたので、早くステージ近くで見るという場合は、そのぐらいには最低でも並びたいところです。

「マディソン・スクエア・ガーデンのGAについて」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    今年の秋にMSGへコンサートを見に行こうと思いチケットを買い、旅行の準備も始めています。
    しかし英語力が無い上に初めての1人海外、
    さらにコンサート自体も初めてという無謀な挑戦です。
    チケットは来ました(viagogoで購入)が、入場方法や、何時ごろ行けば良いのかとても参考になりました。
    出来るだけ近くで見たかったのでwestGAのチケットを買いました。
    やはり早く並んだもの勝ちなのですね!
    私もお昼位には様子を見に行ってみます!
    入り口の場所も参考になりました。

    頑張って行ってきます。

    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

このフィールドは空のままにしてください。